しましまの靴下を履いている女性

風俗求人は客層も考慮

寝転んでいる女性

風俗求人に応募する場合、仕事内容もそうなのですが、その場所も重要です。これはお店の立地によって、やってくるお客さんの層がかなり変わるからです。オフィス街が近ければ仕事終わりのサラリーマンがやってきますし、大学が近ければ学生がたくさんやってくるでしょう。昔ながらの飲み屋が近ければ、そういうところで楽しむおじさんたちが多いというわけです。
それとお客は、若いと二極化、年がいっていくとだんだん幅広くなります。どういうことかというと、大学生などが風俗に行った場合、こういうお店は初めてで、よろしくお願いします、という低姿勢タイプと、オラオラ仕事しろよこっちは金払ってんだ、という強気タイプに分かれるのです。なぜか、大学生なら若くて嬉しいだろう、という態度もとってきます。年齢を重ねると、そういう部分の差がだんだんなくなっていきます。もちろん面倒な客もいますが、中間くらいに寄っていきます。
他にも、体を使う仕事をしている工場や、アスリート、有名な運動部がある学校の近くだったりすると、体格のいい人が多くなるのでついていくのもややハードかもしれません。ですから求人に応募する前に、口コミ情報もそうなのですが、近くに何があるのかというのを見ておくだけでも、客層のヒントになるでしょう。

TOP